生け垣補助金交付制度

2012年9月7日

平川市では、美しいまちづくりに向けた生け垣づくりをする方に対して、その経費の一部を助成する補助金を交付しています。

 

ikegakigazou.jpg

「平川市の生け垣を守り育てる条例」の推進区域

保存生け垣の対象地域の中で、特にまちなみの美観を高め他の模範となる「推進区域」を指定しています。

区域内で緑化を推進するため、「生け垣整備計画」を作成し、その計画に基づいた生け垣の保全と育成を図っています。

 

PDFimage.jpg 推進区域.pdf(2.09MBytes) 

PDFimage.jpg 生け垣整備計画.pdf(142KBytes)

 

補助の対象

「推進区域」における次の事業が補助の対象となります。

 

1  生け垣の新設(植え替え含む)

・ 推進区域道路に面する部分が、5メートル以上であること。

・ 苗木の高さは50センチメートル以上で、延長1メートル当たり2本以上植えること。

・ 生け垣として5年以上活用すること。

・ 樹種はビャクシン類以外とすること。

・ 植樹ます等を設置する場合は、その工作物の高さが60センチメートル以下であること。

 

2  生け垣の設置に係るブロック塀等取り壊し工事

・ 公共工事等で取り壊し工事費が補償されているもの以外であること。 

 

3  生け垣の育成管理

・ 条例第8条第1項に基づき、保存生け垣に指定されたもの。(高さが1~2メートルで幅50センチメートル以内、延長が10メートル以上)

 

補助金の額

対象となる事業ごとに、次のとおり補助金が決められています。

 

1  生け垣の新設(植え替え含む)

生け垣等に要した費用が1メートル当たり8千円を超えるものについては4千円、8千円以下のものについてはその要した費用の1/2の額に延長を乗じた額。

 

2  生け垣の設置に係るブロック塀等取り壊し工事

取り壊しに要した費用について1メートル当たり5千円、その費用が5千円に満たないときは実費額に延長を乗じた額。

 

3  生け垣の育成管理

育成管理として、保存生け垣1メートル当たり500円に延長を乗じた額。(5年間)

 

補助金の申請

補助金の申請は、「平川市生け垣推進事業補助金交付要綱」に基づいて行うことになります。

 

PDFimage.jpg 平川市生け垣推進事業補助金交付要綱.pdf(150KBytes) 

 

補助金の様式

補助金の申請及び請求には、次の様式の提出が必要になりますので、ダウンロードしてお使いください。

 

WORDimage.png 生け垣推進事業補助金交付申請書.doc(29.5KBytes)

WORDimage.png 生け垣推進事業計画変更・中止(廃止)申請書.doc(29.0KBytes)

WORDimage.png 生け垣推進事業完了届.doc(29.0KBytes)

WORDimage.png 生け垣推進事業補助金請求書.doc(31.0KBytes)

関連ワード

お問い合わせ

都市計画課
都市計画係
電話:0172-44-1111(内線2232)