広報ひらかわ7月号(NO.79)の記事の訂正について

2012年7月17日

6ページに掲載している「農地を転用する場合には許可が必要です」の記載内容に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

 

(誤)

■無断転用した場合の罰則

  食糧の安定供給の基盤である優良農地の確保と農業以外の土地利用との調整を図り、農地転用を農業上の利用に支障が少ない農地に誘導することを目的としています。

(正)

■無断転用した場合の罰則

  許可なく転用した場合は、工事の中止や原状回復などの命令がされるほか、場合によっては、3年以下の懲役または300万円以下の罰金(法人は1億円以下の罰金)が課されることもあります。

 

広報ひらかわ7月号6ページ(914KBytes)

 

Adobe Reader PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務課
行政係
電話:0172-44-1111(内線1350)