福祉用具貸与(販売)、住宅改修について

2013年9月13日

福祉用具の貸与

利用者の日常生活の便宜を図る、介護者の負担軽減を図るため、車いすやベッドなど福祉用具を指定業者からレンタルすることができます。

貸し出しの対象

福祉用具の貸与は、介護度によって制限があるものがあります。
次の1から10の品目は、要支援1、要支援2、要介護1の方に原則として貸し出すことはできません。11から14の品目については、介護度に関係なく貸し出し可能です 。
1 車いす(電動車いす)
2 車いす付属品:クッション
3 特殊寝台
4 特殊寝台付属品
5 褥瘡予防用具
6 体位変換器
7 移動用リフト
8 特殊寝台付属品
9 認知症老人徘徊感知機器
10 自動排泄処理装置

11 歩行器
12 歩行補助つえ
13 手すり
14 スロープ
(注)なお、項目10「自動排泄処理装置」については、要介護4、要介護5の方のみ支給対象です

軽度者への福祉用具貸与について

車いす、特殊寝台など、要支援1、要支援2、要介護1の介護度の軽い利用者の状態からは貸与を想定しづらい品目については、原則として給付対象にはなりません。
しかし、利用者の心身状態から福祉用具が必要と診断された場合、保険給付の対象として福祉用具貸与が可能になる場合もあります。
詳しくは担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)にご相談ください。

福祉用具購入費の支給

入浴、排泄等に使用する特定福祉用具は、貸し出しの対象とはならず、指定された業者から購入することになります。
この際の福祉用具購入にかかった費用が、1年間に最高10万円の9割、つまり9万円まで支給されます。

購入の対象

1 腰掛便座
2 特殊尿器
3 入浴補助用具
4 簡易浴槽
5 ポータブルトイレ
6 移動用リフトの吊り具
7 自動排泄処理装置の交換可能部品




福祉用具貸与(販売)の市内事業所


事業所名 所在地 電話番号
トヨタ・カローラ株式会社
介護・福祉用具相談室
平川市日沼富岳29番地2

0172-27-4911

株式会社 三笠パートナーズ 平川市本町北柳田1番地15

 0172-55-0168

(注1)平川市以外の事業所を利用しても差し支えありません。
(注2)福祉用具購入費の支給を申請される場合には、事前に担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)にご相談下さい。

 

住宅改修費の支給

住宅内における、より安全な生活を確保するために、住宅設備の改修を支援するサービスです。
住宅内の手すりの取り付けや段差の解消など、小規模な改修の費用が最高20万円の9割、つまり18万円まで支給されます。
なお、医療機関及び施設入所中は、対象外となる場合がありますのでご相談ください。

住宅改修費支給の対象となる範囲

1 手すりの取り付け
2 床段差の解消
3 滑りの防止、移動の円滑化のための床材の変更
4 引き戸等への扉の取り替え
5 洋式便器等への便器の取り替え
6 その他これらの各工事に附帯して必要な工事

(注1)屋外部分の改修工事も対象となります。
(注2)新築や増築、老朽化による取り換え工事等については対象外です。

支給額と支払方法

住宅改修費の支給限度額は20万円の9割、つまり18万円までです。
一旦改修費を施工業者に全額支払っていただき、申請により対象経費の9割分が後日支払われます。
また、改修費の1割を施工業者に支払っていただき、残り9割は市から施工業者に支払う、「受領委任払い」という方法もあります。
詳しくは担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)もしくは、市の窓口までご相談ください。

申請に必要な書類等

住宅改修費の支給申請に必要な書類は事前に提出が必要な書類と、工事終了後に提出が必要な書類があります。
項目1から6の書類提出後に市で審査したのち、「事前申請承認通知書」を発行いたします。
事前に提出が必要な書類は次のとおりです。

1 支給申請書または受領委任払い申請書
2 住宅改修が必要な理由書
3 工事の見積書
4 改修する住宅の平面図
5 改修前の写真
6 承諾書

市で「事前申請承認通知書」を発行した後、着工となります。 
また、工事終了後に必要な書類は次のとおりです。

7 住宅改修完了届
8 領収書
9 請求書
10 改修費用内訳書
11 改修後の写真

(注1)項目2「住宅改修が必要な理由書」は介護専門員などが作成します。
(注2)項目4「改修する住宅の平面図」は部分的なものではなく建物全体が分かるものとし、工事個所を示したものにしてください。
(注3)項目5「改修前の写真」と項目10「改修後の写真」は日付が記載されたものにしてください。
(注4)項目6「承諾書」は住宅の所有者と被保険者が異なる場合に提出してください。
(注5)項目7「住宅改修完了届」は事前申請後に事前申請承認通知書の発行と併せてお渡しいたします。必要事項を記入の上、他の書類と一緒に市へ提出してください。
(注6)項目9「請求書」は受領委任払いの場合に提出してください。

申請先

 高齢介護課介護保険係(平川市健康センター内)
 電話:0172-44-1111(内線 1155)

 尾上総合支所 市民生活課市民係
 電話:0172-44-1111(内線 2136)

 碇ヶ関総合支所 市民生活課市民係
 電話:0172-44-1111(内線 3134)

お問い合わせ

高齢介護課
介護保険係
電話:0172-44-1111(内線 1155)