特定健診のお知らせ

2017年4月7日

特定健診

特定健診とは、がんや心筋こうそく、脳こうそく、糖尿病などの生活習慣病を予防するための健診です。
生活習慣病は、死亡原因の約6割、国民医療費の約3割を占めています。
生活習慣病の中でも、特に心疾患、脳血管疾患などの原因となっている糖尿病、高血圧症、脂質異常症の有病者やその予備群が増加しているため、その発症前の段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した検査を行います。
特定健診は、市の集団検診で受診することができますので、下の表を確認して受診してください。

対象者 当該年度に40歳から74歳になる方
平川市では、国民健康保険に加入の30歳代の方も対象です。
負担額 国民健康保険加入の方  無料
国民健康保険以外の保険加入の方は、各健康保険へお問い合わせください。
必要なもの 健康保険証、特定健康診査受診券
申込み

集団検診

 健康センターや市内の集会所などで実施しています。

 集団検診では、各種がん検診と同時に受診できます。

 集団検診の日程はこちら→ 平成29年度特定健診(集団)日程表.pdf(96.1KBytes)

   申込み先:健康推進課健康増進係 電話0172-44-1111(内線1141、1145、1146)

個別健診

 市内外の指定医療機関で実施しています。

 個別健診を実施している医療機関はこちら→ 平成29年度特定健診個別実施医療機関一覧.pdf(377KBytes)

 申込み先:受診を希望する医療機関に直接申込みください。

(注)この一覧は、国民健康保険の方が対象です。国民健康保険以外の方は、健康保険又は医療機関にお問い合わせください。

特定保健指導

特定健康診査の受診結果により、特定保健指導が必要とされた方を対象に生活習慣の改善と予防に向けたアドバイスを行います。   

1.対象者 特定健康診査の受診結果と年齢により、下表のとおりです。

腹囲又はBMI 追加リスク 喫煙歴 対象・指導内容
1.血糖 2.脂質 3.血圧 40~64歳 65~74歳
男性
 85cm以上
女性
 90cm以上
2つ以上該当   積極的支援 動機付け支援
1つ該当 あり
1つ該当 なし  
上記以外で
BMIが25以上
3つ該当   積極的支援 動機付け支援
2つ該当 あり
2つ該当 なし  
1つ該当  


2.国民健康保険加入の方は、特定健診を受診してから約1ヵ月後に健診結果説明会を行います。
 そこでは、健診結果内容の説明と特定保健指導対象者には、支援のためのスケジュールなどの計画を作り、保健指導を行います。

3.負担額 

 国民健康保険加入の方     無料

 国民健康保険以外の保険加入の方は、各健康保険へお問い合わせください。

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康推進課
健康増進係
電話:0172-44-1111(内線1141、1145、1146)
ファクシミリ:0172-44-0068