議会の流れ

2010年10月14日

1.本会議(初日)

1.開会 議長の宣言で開会します。
2.会期を決定します。
3.提案理由の総括説明 市長(提案者)からの提案理由の総括説明を受けます。
4.各常任委員会付託 議案ごとに説明を受け質疑をした後、3つ(総務企画、建設経済、教育民生)の常任委員会に振り分けて委託します。

2.休     会

議案熟考(議案をじっくり勉強する)のため休会します。
※なお、土日祝日も休会となります。

3.常任委員会

本会議(初日)で付託された案件(議案、請願など)について、さらに詳しく調べるために審査を行います。

1.説明 本会議初日に、各議案の説明を受けているので省略しています。
2.質疑 関係部等に質疑を行います。
3.討論 議案などに「賛成」「反対」と、その理由を述べます。
4.採決 議案などについて、委員会としての可否を出席委員の過半数で決定します。

4.本会議(一般質問)

あらかじめ通告した順に、市政全般について市長などに一般質問を行います。
(平川市は、1日の質問者は6人までと取り決めしています。)

5.本会議(最終日)

1.委員長報告など 各常任委員会委員長が、委員会での審査の経過と結果を報告します。
2.質疑 委員長報告に対する質疑を行い、委員長がそれに答えます。
3.討論 各議案に「賛成」「反対」と、その理由を述べます。
4.採決 各議案などに対して、「可決」「否決」を出席議員の過半数により決定します。
5.閉会 議長の宣言で閉会します。 本会議で決まったことを市長に報告します。

市長は、その結果をもとに仕事を進めます。
また、請願などは、願意の実現に向けて関係機関に意見書を送付します。

お問い合わせ

議会事務局
電話:0172-44-1111