山村振興計画

2017年6月22日

山村振興計画の策定について

市では、山村振興法に基づき、国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全等の重要な役割をになっている山村地域の森林等の保全、産業基盤及び生活環境の整備等を図ることを目的として、旧平賀町の竹館村及び旧碇ヶ関村を対象として平成18年3月に「平川市山村振興計画」を策定しました。 

山村振興の基本方針

山村地域における若者の定着と地域の活性化を重点目標に、農林業と観光の振興を始め、恵まれた地域資源を活用することで地域の活性化を図るとともに、若者の定着を推進するための生活環境の整備などを総合的に推進するものとしています。

 

そのための重点振興施策を、次のように掲げ取り組みを推進します。 

    1. 社会・生活環境整備による定住促進
    2. 地域資源の利活用と産業振興
    3. 地域資源を活かした観光施策
    4. 環境に配慮した新エネルギー施策

平川市山村振興計画書

 平川市山村振興計画(316KBytes)

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

 

お問い合わせ

企画財政課
企画調整係
電話:0172-44-1111(内線1433、1434)