平川市行政改革大綱

2017年3月17日

 

第3次平川市行政改革大綱を策定しました

平川市では、これまでも市民サービスの向上と効率的な行政運営を目指して、さまざまな行政改革に取り組んできました。

しかし、今後の厳しい財政状況が予想される中、複雑化・多様化する市民ニーズに応えていくためには、引き続き行政改革を進めていく必要があります。

このため、将来にわたって安定した行政サービスを提供していくことを目指して、今後の行政改革の基本方針となる第3次平川市行政改革大綱を策定しました。

 

第3次平川市行政改革大綱.pdf(1.59MBytes)

1.基本方針

限られた財源、人員で、より迅速で効果的・効率的なサービスを持続的かつ安定的に提供できる体制を構築し、次世代に負担を残さない持続可能な行政運営の推進を目指します。

2.推進体制

本大綱を着実に推進していくため、計画(Plan)、実施(Do)、検証(Check)、改善(Act)というサイクルのもと、成果・進捗状況について「平川市行政改革推進本部」及び民間有識者、市民の代表からなる「平川市行政改革懇談会」に適時報告し、さまざまな立場と観点から意見を求め、平川市長期総合プランに掲げる基本理念の実現を目指します。

3.推進期間及び推進方策

大綱の推進期間は平成28年度から平成32年度まで5年間とし、具体的な取組みについては、「行政改革大綱実施計画」により推進し、成果の評価を毎年度実施して改善につなげていきます。 

  第3次平川市行政改革大綱実施計画

 

第2次平川市行政改革大綱

合併後の平川市の行政改革については平成18年度から22年度まで取り組んできましたが、引き続き行政改革に取り組んでいくため、基本方針となる「第2次平川市行政改革大綱」と具体的な取組みの内容を記載した「第2次平川市行政改革大綱」を平成22年8月に策定しました。



その大綱に記載された行政改革を着実に推し進めるため、「第2次平川市行政改革大綱実施計画」を改定しましたので公表します。

この大綱及び実施計画については、市民、学識経験者等で組織する「平川市行政改革懇談会」の意見を反映させ、平川市行政改革推進本部(本部長:市長)で決定しました。

この実施計画については毎年度見直し、改定・公表します。

第2次平川市行政改革大綱(PDF 304KBytes)

 

第2次平川市行政改革大綱実施計画書

平成23年度 実施計画書(PDF 267KBytes)

平成24年度 実施計画書(PDF 296KBytes)

平成25年度  実施計画書(648KBytes)

平成26年度  実施計画書(654KBytes)

平成27年度 実施計画書.pdf(467KBytes)

 

第1次集中改革プラン主要取組結果報告書.pdf(119KBytes)

 

Adobe Reader PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

 

お問い合わせ

総務課
行政係
電話:0172-44-1111(内線1342,1350,1357)