下水道料金

2015年7月23日

下水道使用料

平成26年4月1日から消費税率が5パーセントから8パーセントに引き上げられるため、次のとおり変更します。

新料金は、4月使用分の請求となる5月分から適用となります。

 

下水道料金は、基本料金と従量料金の合計額になります。
引っ越しや新築などで新たに下水道を使い始めるときは、上下水道課へ異動届を届けてください。また、使用者が変わったときや使用を中止するときや家族人員が変わったときも異動届を届けてください。その際、「検針のお知らせ」や領収書に記載されている「お客様番号」をお知らせください。この届けをしないと、遡って一度に料金が請求されたり、使用中止後も引き続き料金を請求されたりしますので、ご注意ください。 
なお、下水道料金の納付は、「口座振替」を利用するとたいへん便利です。

(1ヶ月につき)

改正後

(消費税率8%)

改正前

(消費税率5%)

基本使用料

(10m3まで)

従量料金

1m3につき

基本使用料

(10m3まで)

従量料金

1m3につき

1,535円 11~30m3 153円 1,493円  11~30m3 149円
31~50m3 173円 31~50m3 169円
51~150m3 212円 51~150m3 206円
151m3 250円 151m3 243円

(注)金額は、すべて税込で表示しています。小数点以下の端数は切り捨てています。

 

<下水道料金の計算方法(市内全域)>
・使用水量が 8m3のとき
改正前 1,493円(基本料金)=1,493円となります。

改正後 1,535円(基本料金)=1,535円となります。


・使用水量が19m3のとき
改正前 1,493円(基本料金)+(19m3-10m3)×149円=2,834円となります。

改正後 1,535円(基本料金)+(19m3-10m3)×153円=2,912円となります。

 

下水道使用料早見表(H26.5~).pdf(96.0KBytes)

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道課
電話:0172-44-1111