生活保護の申請手続き

2017年12月1日

 生活保護の申請は国民の固有の権利ですが、調査の方法や制度についての説明を受けたうえで、申請していただきたいと考えておりますので、本人または家族の方が健康センター福祉課保護係、尾上・碇ヶ関総合支所市民生活課市民係に相談してください。
 また、身体の状態により上記の場所へ来庁できない場合には、職員が自宅等へ伺いますので、電話でご相談ください。


申請時に持参していただくもの(申請時に持参することができない場合は、後日持参していただくことでも可)
 1 申請者の印鑑(認印で可)


 2 預貯金の通帳

 3 給与明細(直近3ケ月分)

 4 各種年金、恩給、手当などの証書や通知書

 5 健康保険証

 6 生命保険の証書

 7 マイナンバーを確認できる書類(個人番号カード、通知カード、住民票の写しのいずれか)

 8 その他借金、収入、資産等のわかるもの

 

関連ワード

お問い合わせ

福祉課
保護係 
電話:0172-44-1111(内線1161・1162・1163)