重度心身障害者医療費助成

2013年4月1日

対象者及び内容

 身体障害者手帳の1級・2級・3級内部障害、愛護手帳のA、または精神障害者保健福祉手帳の1級を持っている方(手帳の交付を受けた時の年齢が65歳未満の方)が、医療保険で治療を受けた場合の本人負担分を助成します(所得制限あり)。
 世帯の課税状況に応じて自己負担があります。

手続き

 上記の障害者等に認定された場合、市健康センター福祉課障がい支援係または尾上・碇ヶ関総合支所市民生活課市民係の窓口に「交付申請書」の提出が必要です。

お問い合わせ

福祉課
障がい支援係 
電話:0172-44-1111(内線1153・1154)