退職者医療制度

2010年9月22日
会社や役所に勤めて退職し、厚生年金や共済年金を受給している65歳未満の方とその扶養家族は、退職者医療制度で診療を受けることになります。

対象となる方(次の条件を満たし、平成27年3月31日までに届出されている方)

 (1)国民健康保険に加入している方

 (2)厚生年金や共済年金などの被用者年金の老齢(退職)年金を受けている人で、被用者年金の加入期間が20年以上か40歳以後の加入期間が10年以上の方


被扶養者になる人
 退職被保険者と同一世帯で、退職被保険者の収入によって生計を維持している家族(配偶者、3親等内の親族、配偶者の父母と子)。


お問い合わせ

国保年金課
電話:0172-44-1111