施設概要

2017年4月20日

 


市営住宅は、公営住宅法により住宅にお困りで比較的所得が低い方のために建てられた住宅です。このため、民間の共同住宅とは異なり、入居の条件などが法や条例で定められています。

 

名称 西の平団地
所在地 平川市苗生松下東田41番地2
建物の概要

管理戸数:80戸(16戸×5棟) 
建築年度:昭和54~昭和56年度
構  造:鉄筋コンクリート造 4階建て(エレベーターなし)
間 取 り:3DK(全戸) 間取りへ 
駐 車 場:1戸につき1台分
屋外物置:1戸につき1カ所
学  区:松崎小学校、平賀西中学校
アクセス:弘南鉄道館田駅まで徒歩約25分
共同施設:集会所、自転車置き場、地上デジタル放送、光ファイバー回線
(注)ペットを飼うことはできません。 

募集時期 空き室が出た時に随時募集(広報・HP等)します。
入居の決定 申込みされた方について「平川市営住宅入居者選考委員会」の意見を聞き、市長が決定します。
入居資格 平川市の条例により、次の条件を満たす方になります。
1. 同居親族または同居しようとする親族があること(婚約中も含む)
(注)単身世帯でお申し込みされる方は、下記のいずれかに該当する場合に限ります。
  • 60歳以上の方
  • 身体障害者(1~4級)、精神障害者(1~3級)、知的障害者(精神障害者と同等以上)
  • 戦傷病者
  • 原子爆弾被爆者
  • 生活保護を受けている方、または「中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律」に規定する支給給付を受けている方
  • 引揚者、海外から引き揚げて5年未満の方
  • ドメスティックバイオレンス(DV)被害者で、保護終了時または保護命令の効力を生じた日から5年を経過しない方
2.条例で定められている基準の所得以内であること
年総収入から所得控除し、さらに扶養親族の人数に応じた控除などをした額の12分の1の額が、月額15万8千円(裁量階層で21万4千円)以下であること。
(注)総収入とは、賞与・税金等のすべてを含む、入居者全員の税込年間総収入金額です。
(注)生活保護の生活扶助や雇用保険、労災保険、仕送り、遺族年金、障害年金等の収入は、収入基準の計算対象になりません。
(注)裁量階層とは、家族全員が60歳以上の世帯、身体障害者(1~4級)がいる世帯、小学校就学前の子どもがいる世帯などです。

3.税を滞納されていない方

4.住宅に困窮していることが明らかな方

5. 入居者、または同居しようとする親族が暴力団員でない方
使用料 所得に応じて決定されます。

平成29年度住宅使用料(平成29年4月以降に入居した場合)
月額所得(円) 家賃(円)
0~104,000

15,600~16,600

104,001~123,000 18,000~19,200
123,001~139,000 20,600~22,000
139,001~158,000 23,200~24,800
158,001~186,000 26,600~28,300
186,001~214,000 30,700~32,700
(注)使用料を3カ月以上滞納したときは、退去していただきます。
敷金 使用料3カ月分を入居前に納入していただきます。
共益費 自治会(西の平町会)に納入していただきます。
連帯保証人 市内に在住し、入居者と同程度以上の収入があり、独自の生計を営んでいる方2人が必要になります。
(注)入居が決定した際に、連帯保証人の印鑑登録証明書、所得証明書等が必要になります。
申込書類

1. 市営住宅入居申込書
2. 住民票(入居される方全員分)
3. 所得課税証明書(高校生以下の方を除く全員分)
4. 納税証明書(課税されている方全員分)
5. 困窮事情報告書
6. 誓約書
7. 連帯保証人確約書
8. 婚約証明書(結婚予定の方のみ)
9. その他市が必要とする書類

関係様式 市営住宅入居申込書等
申込み・問合せ 都市計画課 建築係(尾上分庁舎2階) TEL 0172-44-1111(内線2234)
(注)郵送・電子メールでの受け付けはできませんので、ご注意ください。

 

標準的な間取り

 


(各部屋の写真はこちら)


 

各部屋の写真

 

1.JPG 2.JPG
和室A(6畳)


和室B(6畳)

3.JPG 4.JPG 5.JPG
和室C(4.5畳)


台 所


洗面・脱衣所


6.JPG 7.JPG 8.JPG
浴 室

ホール

玄 関

 

お問い合わせ

都市計画課
建築係
電話:0172-44-1111(内線2234)