住民基本台帳カード

2012年7月9日

 希望する方に対し、有料で住民基本台帳カードを交付します。住民基本台帳カードは高度のセキュリティ機能を備えたICカードを採用しています。
 平成24年7月9日から、転出しても継続して利用することができるようになり、使いやすくなりました。

カードの種類
 次のいずれかを選択することができます。
 1.顔写真なし(カード表面に氏名のみ印刷)
 2.顔写真付き(カード表面に氏名、生年月日、性別、住所、顔写真を印刷)

有効期限
 発行日から10年間

交付手数料
 1件につき 500円(再交付含む)

交付申請
 1.住基カード交付申請書注)市民課窓口に設置しています。
 2.顔写真(6ヶ月以内に撮影したもので、正面、無帽、無背景、サイズ縦45ミリメートル×横35ミリメートル)1枚
 3.本人確認書類(運転免許証やパスポート等)
  (注)顔写真付きの公的な身分証明書がない方は、即日発行はできません。
 4.印鑑(認め印可)



カード利用
 1.顔写真付きのカードは、公的な身分証明書として利用できます。
 2.公的個人認証サービスの秘密鍵、電子証明書の保存用カードとして利用できます。
 3.住民票の写しの広域交付、転出転入の特例を受ける際に利用されます。
  (住基ネット端末機のICカードリーダ/ライタにカードを差し込み、パスワードを入力することで、本人確認情報(氏名、生年月日、性別、住所、住民票コード)を確認し、本人であることを確認します。)
  

お問い合わせ

市民課
市民係
電話:0172-44-1111(内線 1222・1223)